カテゴリ:ビックリな出来事( 4 )

火事だ~(゜O゜;

家の中でくつろいでいると、突然サイレンの音が。。
慌てて、ベランダに出つつ携帯で災害情報をチェック!
すると、うちから徒歩5分くらいのところにある大きな公園から煙が。。
e0047591_1602735.jpg

どうやら、雑草が燃えたらしい。。
幸い大したこともなくすぐに鎮火したけれど、マジでビックリ!!
黒い煙から白い煙に変わったころから、我が家にも煙の臭いが^^;
この公園、結構タバコ片手に散歩や犬の散歩をしている人がいるので、原因は
そのあたりにあるのかな?なんて思ったりして。。
冬になって乾燥して来てるから、ちょっとしたことでも火事の原因になりえるわけで。。
何はともあれ、大したことなくて良かったわ C=(^◇^ ; ホッ!

ちなみに、プーパパ今日の夕方の散歩は、その公園をコースどったらしい。。
現場までは当然行けなかったみたいだけどね^^;
by poosuke-accel | 2008-11-29 15:50 | ビックリな出来事

覚悟が必要なのかな。。

プー助と私の↓な状態がやっと治まったと思ったら、今度はママが。。
一昨夜、8時過ぎに父からママが救急車で運ばれたと連絡が。。
毎度のことだけど、父からの報告は状況が全然わからず心配のみが
募るだけ (ーー;) とりあえず、病院には弟が着いていったと言うので、
携帯にメールをし連絡を待つことに。。 
弟からの報告によると、今年私が京都へ直前になったのと同じ状況だけど、
今回はテレビ見ながら食事をとっている最中だったらしい。。
前回は、父の愚行と弟が疲れきって寝てしまってなかなか起きてくれな
かった為のストライキ的な発作だったので、精神的なものからきていた
のだろうと思えたけど、今回は??? 夕方、弟が会社から帰る前に
電話した時も機嫌が良かったようなので、弟が留守の間父が何かやらか
したわけでもなさそう。。 とりあえず、喉に詰まったものを出させ、
簡単な人工呼吸のようなものを施したら、浅い呼吸を開始し救急車の
中で半分朦朧としながらも、救急隊員の人への受け答えは出来るように
なっていたと。。 それが、一度目の電話連絡。。
2度目にもらった時は、CT等の検査が終わって結果待ちの時。。
そろそろ、結果が出て説明を。。と言ってる矢先に2度目の発作が
起きたと。。 3月に発作起きて、その後もう一度発作起こしてる
らしいんだけど、その時はすぐに復活したので病院に行かなかった
らしく、その後も何事もなかったので私にも言わなかったって。。
で、昨日の朝連絡を待っていたのになかなか電話が来ず、ちとイライラ。。
でも、電話がないと言うことは緊急性はなくなったと言うことでもある
から、9時くらいまで待って弟に電話をしてみました!
結局、夜中の2時くらいに落ち着いたので、家に帰ってくることが
出来、私が電話した時は朝食の真っ只中だったようです!
ママの声も聞けて、一安心。。 その後、午前中に受診することになって
いたので、午後に連絡をもらいました!
結果、『脳梗塞』をやった人の中に稀に脳に『電気』が溜まる人が
いるらしく、それが溜まると一瞬ショックで停止することがあるとのこと。。
ママもその『稀』な人の中に入ってたようです^^;
とりあえず、お薬をもらって電気が溜まるのを抑えるようにするらしい
ですが、完全にシャットアウト出来るわけでもないので、またしばらく
したら同じことが起こるんだろうな。。 まっ、原因がわかったので
ある程度焦ることもなくなるとは思うけど。。 ただ、今までは運良く
弟が在宅中に起きたので何とかなったけど、1人っきりでいる時に
なったら。。 それを考えるとちょっと不安ではありますが、『脳梗塞』を
やってしまった現実として、いつ何が起こるかわからないと言うことも
覚悟しておかなければならないのは事実。。 ホントに『脳』の病気は、
怖いです。。 変わってしまったママを見るのも、いつ何が起こるか
わからない事実もとっても辛いことだけど、でもでも今現在とりあえず
元気でいてくれるだけで良いと思わなきゃね!
でも、ほんの少し弱音はかせてもらえるのなら。。
以前のママに会いたい。。 ママと以前のようにいっぱいお話したい。。
お買い物一緒に行きたい。。 ママに抱きしめてもらいたい。。
by poosuke-accel | 2006-11-21 09:44 | ビックリな出来事

初雪!

朝起きて、ビックリ!! 外を見ると一面真っ白!! 思いっきり積もってるわけではないけれど
屋根も真っ白、車の上も真っ白!! 雪降るなんて思っても見なかったから、目を疑ってしま
いました! 今まで、あちらこちらで雪が降ってるとニュースで聞いていても、我が家の周りだ
けは雪が舞うこともなかったのに。。
e0047591_1901743.jpg

まぁ、お昼過ぎにはすっかり溶けて、雪が降ったなんて形跡はまるっきりなくなってましたけど
ね ^^; 
by poosuke-accel | 2006-01-10 19:01 | ビックリな出来事

......\( ><)シぎょぇぇぇ

今日は、お客様がいらっしゃる日! お迎えにちょっと便利だったので、お昼少し前に実家に
行き待機する事に。。

弟がお休みだったので、ママと3人でくつろいでいると地震が。。。
それも、すごい揺れ。。実際は、震度4だったのですが実家は11Fのため、揺れが震度5並に
感じる。。しかも、通常よりも揺れが止まるのが遅いので、そうじゃなくても結構長い時間揺れて
いたのに、それ以上。。 お風呂に入っていたお湯が、凄い音を立ててこぼれていました!
どうも半分近くこぼれたらしい。。 幸か不幸か何も落ちずビックリしただけですみましたが、
一時はどうなるかと。。弟に言わせると先日の地震(その時は震度5弱)に比べたらかなりマシ
だとか。。 そして、少し落ち着いて心配になったのは、お留守番をさせているプーアクのこと。。
とりあえず、先日の地震のことがあったので、長時間のお留守番をしてもらう時は、安全性を
考えてバリケンの中でお留守番をしてもらうことにしてたので、落下物とかの心配は少なかった
のだけど、自分が感じた揺れがあまりにも凄かったので、きっと怖い思いをしてたんじゃない
かと。。 でも、あとで震度を確認したところ、我家のあたりは震度3だったみたいなので、多少
ホッとしました! そのご、身体に感じる余震はなかったので、ヤレヤレ C=(^◇^ ; ホッ!
お客様も無事新幹線が止まることなく定刻どおりに到着だったので、これまた一安心!
ただ、連絡のために使おうとしていた携帯が繋がりにくくなってしまったのが困り物でした ^^;

お客様と合流して自宅へGO! 4時頃に帰って来て、ちょっと落ち着いてからプーアクを
解放! それはそれは、大興奮の2人でした o(*^▽^*)oあはっ♪
そして、日記を書いてるこの時間は、撃沈な2人でした (^◇^)ケッケッケ...
by poosuke-accel | 2005-08-16 22:37 | ビックリな出来事


プー助(15歳)とアクセル(10歳)とゆ~くん(6歳)の3兄弟中心にダラダラとおサボリしがちで、まとめUP常習犯ですが、書いちゃいます (^^) たまに、バジル(3歳)もね(^_-)☆ よろしくお願いします<(_ _)>


by poosuke-accel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プー助のこと
アクセルのこと
プーアクのこと
優たんのこと
3兄弟のこと
バジルのこと
4兄弟のこと
私のこと
家族のこと
日常の出来事
楽しい出来事
ムカつく出来事
ビックリな出来事
悲しい出来事
暇な一日
疲れた一日
ラッキーな出来事
変わりな~い日常
出先での出来事
ありゃりゃな出来事
お魚~ズ
色んなこと
未分類

以前の記事

2011年 03月
2010年 08月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

☆My Favorite Site☆

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧